Blog&column
ブログ・コラム

不動産売却に消費税はかかるの?

query_builder 2021/09/22
コラム
28
不動産売却で消費税はかかるのでしょうか?
消費税がかかるのとかからないのとでは、それなりに金額が変わってきますよね。
そこで今回は、不動産売却に消費税がかかるかどうかを解説致します。

不動産売却の消費税はかかるのか
消費税は、相手側が課税事業者かどうかで変わってきます。
そのため、かかる場合とかからない場合があるのです。

例えば、一個人から中古住宅やマンションを買う場合、課税事業者に当てはまらないので消費税はかかりません。
しかし、個人同士のやり取りでも間に不動産会社を挟む場合は、仲介手数料に消費税がかかります。
何故なら不動産会社は課税事業者に当てはまるからです。

▼消費税がかからないケース
土地のみの売買なら消費税はかかりません。
土地は消費するものとみなされないからです。

▼消費税がかかるケース
一個人から中古住宅などを購入する場合、消費税はかからないと説明しました。
しかし、売主が家賃収入を目的として投資用不動産を所有していれば、事業に該当するので課税されることになります。
また不動産会社に支払う手数料以外にも、司法書士に支払う手数料、融資手続きの手数料などにも消費税はかかります。

▼まとめ
不動産売却の消費税はかかる場合とかからない場合があるので注意しましょう。
消費税の課税は、不動産を引き渡すタイミングなので税率にも気をつけてください。

また当社は、不動産売却をおこなうプロです。
長年の経験を積んだスタッフが、ご要望にお応えできるよう丁寧にサポート致します。
不動産売却を検討している方は、お気軽にご相談くださいね。

NEW

  • 優良物件の見つけ方について

    query_builder 2022/05/01
  • 家事動線に便利な間取りとは?

    query_builder 2022/04/15
  • 物件のメンテナンスの重要性について

    query_builder 2022/04/01
  • 不動産会社の選び方について

    query_builder 2022/03/15

CATEGORY

ARCHIVE