Blog&column
ブログ・コラム

家を建てるまでの流れについて

query_builder 2022/01/15
コラム
38
「これから家を建てようと思っているけど、何から手を付ければいいかわからない」という方もいるのではないでしょうか。
一から家を建てる場合は、完成まで1年~1年半ほどかかることがほとんどです。
そのため、流れをしっかり把握してスムーズに進めていくことが大切です。
そこで今回は、家を建てるまでの流れについて解説していきます。

▼1、家のイメージと予算を決める
まずは、デザインや希望の間取りなどどのような家を建てたいかを検討して、予算を決めましょう。
これを疎かにすると、手続きが思うように進まなかったりトラブルの原因になる可能性もあります。
最初は大まかでいいので、土台を決めておきましょう。

▼2、建築会社を決める
ハウスメーカーや工務店など建築会社にもいろいろありますが、最初から1社に絞るのではなく、複数の会社で見積書や間取りプランを作成してもらうのがおすすめです。
それから最も条件に合った建築会社を選びましょう。
また、土地が決まっていない場合は建築会社選びと同時に土地探しを始めておくと、スムーズに進めることができます。

▼3、仮契約
建築会社を1社に絞ったら、仮契約を結んで住宅ローンの仮審査に進みます。
その後、見積もりや間取りの修正を行い詳細を決めていきます。

▼4、工事請負契約
予算や建築プラン、工期などが決まったら工事請負契約を結び、さらに打ち合わせを重ねて詳細を決めていきます。
市区町村に建築確認を申請し、その後ローンの本審査を受けて金融機関と契約します。

▼5、着工~引き渡し
着工を開始し建物が完成したら、引き渡しの前に最終チェックを行います。
とくに問題がなければ正式に引き渡しとなります。

▼まとめ
一から家を建てるとなると時間と手間がかかるので、全体の流れを把握して早めに取りかかるのがおすすめです。
弊社では新築戸建て土地の販売をメインに取り扱っているので、マイホームをご検討の方はぜひ一度ご相談ください。

NEW

  • 独身でも家を買うべき理由とは

    query_builder 2022/08/03
  • 子育てしやすい家の条件とは

    query_builder 2022/07/05
  • 老後を見据えた家の選び方とは

    query_builder 2022/06/03
  • 優良物件の見つけ方について

    query_builder 2022/05/01

CATEGORY

ARCHIVE