Blog&column
ブログ・コラム

物件のメンテナンスの重要性について

query_builder 2022/04/01
コラム
43
家は建てて終わりではなく、長く住み続けるために定期的なメンテナンスをする必要があります。
ただ、どのようなメンテナンスを行えばいいのかわからないという方もいると思います。
そこで今回は、物件の中でメンテナンスが欠かせない場所をご紹介していきます。

▼外壁
外壁は雨や風、日光などによって劣化していくので、最低でも10年に1回はメンテナンスを行う必要があります。
外壁の劣化を放置し続けると、外壁がひび割れてそこから水が浸入する可能性があります。そうすると建物の内部が傷んで、本来より大きな工事が必要になるのです。
環境によって外壁の劣化スピードは異なるので、定期的にチェックして異常があれば早めに対処しましょう。

▼屋根
屋根も日光や雨などの影響を直接受けるので、ダメージが大きいです。
また、屋根は普段見える位置にないので、気がついたころには遅かったというケースが多く見られます。
屋根の劣化は雨漏りや腐食の原因になるので、そうなる前に塗装を塗り直したりひび割れを修繕する必要があります。

▼水回り
トイレや浴室、洗面所、キッチンなどの水回りは、使用頻度が高く劣化しやすいので定期的なメンテナンスが必要です。
水回りのトラブルは生活に大きく影響するので、大きな工事が必要になる前に修繕していきましょう。
また、古い製品を使い続けるのは逆にお金がかかる場合があるので、タイミングを見て最新の機能を搭載した製品に替えるのがおすすめです。

▼まとめ
家を購入する際は、その後のメンテナンスのことも頭に入れておきましょう。
弊社では、物件購入後のメンテナンスや住宅ローンなどについても気軽にご相談いただけます。

NEW

  • 老後を見据えた家の選び方とは

    query_builder 2022/06/03
  • 優良物件の見つけ方について

    query_builder 2022/05/01
  • 家事動線に便利な間取りとは?

    query_builder 2022/04/15
  • 物件のメンテナンスの重要性について

    query_builder 2022/04/01

CATEGORY

ARCHIVE