Blog&column
ブログ・コラム

家事動線に便利な間取りとは?

query_builder 2022/04/15
コラム
44
「毎日の家事をできるだけ楽にしたい」という方も多いのではないでしょうか。
そのためには、家事動線を考えた間取りにすることが大切です。
今回は、家事動線に便利な間取りについて解説していきます。

▼キッチン周りの間取り
「キッチンは広い方がいい」と広さだけにこだわると、逆に使いにくくなってしまうケースがあります。
快適に料理をするためにある程度の広さは必要ですが、無駄に広すぎると移動距離が増え、調理にかかる時間も長くなります。
そのため、調理時の一連の流れを考えて家電や設備を配置しましょう。
また、キッチンと玄関の距離が近いと、朝のゴミ出しや買い物袋の運搬が楽になります。

▼洗濯が楽になる間取り
洗濯は、洗って終わりではありません。洗う、干す、畳む、しまうまでが洗濯の流れです。
そのため、洗濯機と干し場、収納場所を1つのスペースにまとめることができれば、移動距離が最小限になって洗濯の時短が叶います。

▼掃除が楽になる間取り
長く生活していると物が増え、だんだん散らかってきます。
収納スペースを設けていても、場所が遠いと面倒で収納しなくなってしまうでしょう。
そのため、物が多い場所に収納スペースを設けて、出したらすぐに収納できるようにするのがおすすめです。
また、場所は良くても出し入れしにくいと結局同じことになるので、出し入れしやすい場所に収納スペースを設けましょう。

▼まとめ
毎日家事をするのは大変なので、少しでも楽にできるように動線を意識した間取りを考えてみてください。
これから家づくりを始めようと考えている方は、ぜひ弊社にご相談ください。

NEW

  • 老後を見据えた家の選び方とは

    query_builder 2022/06/03
  • 優良物件の見つけ方について

    query_builder 2022/05/01
  • 家事動線に便利な間取りとは?

    query_builder 2022/04/15
  • 物件のメンテナンスの重要性について

    query_builder 2022/04/01

CATEGORY

ARCHIVE